Month: December 2019
肌にやさしいヒゲ脱毛と歯茎を綺麗にする施術

男性には身だしなみとして、ヒゲを剃る習慣があります。 わざと無精ヒゲを生やして、ワイルドな雰囲気を作り出す人もいますが、一般的にヒゲが生えていると清潔感がないと周囲に見られがちですので、日本においてはヒゲを剃る男性の方が圧倒的に多くなっています。 ヒゲを剃る時に困るのが、肌荒れを起こしやすいことです。 シェービングフォームを使って、丁寧に剃ったとしても、カミソリ負けや引っ掛かりが原因で、肌表面や毛穴から血が滲むこともよくあります。 ヒゲ剃りの際の肌荒れを防止する方法として優れているのが、ヒゲ脱毛です。 ヒゲ脱毛はサロンやクリニックで利用できる脱毛施術になります。 これらの施設では光を使った脱毛が主流です。 濃い毛に反応しやすい仕組みですので、ヒゲへの効果が期待できます。 また、肌への負担を抑えてくれますので、自己処理よりも肌荒れを起こしにくいのが魅力の施術になります。 ヒゲ脱毛が完了すれば、毎日の手入れがほぼ不要になるほど、ツルツルの状態を手に入れられます。 ヒゲのすぐそばに位置する、口に関しても、身だしなみに気を使いたいところです。 笑った時などに、歯茎が露出しますが、色素の濃い食事や、煙草を好む人だと、歯茎に色素沈着を起こしやすいという問題が発生します。 病気ではありませんが、見た目的にあまり気分のよい状況ではありませんので、できるなら元の綺麗な歯茎に戻したいところでしょう。 歯茎の色素沈着を取り除く方法として、審美歯科の施術を受けるというのがあります。 普通の歯科とは違い、口腔内を美しく見せる目的で利用する歯科です。 色素沈着を取り除く治療には、塗り薬を使う方法と、メラニン色素に反応するレーザーを照射する方法があります。

2019年12月22日